ヘタレなパチンコ日記2


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新台北斗の拳に期待す!

ども、ねずみです。ヘ( ̄ι ̄ )ノ

↓ワンクリックお願いします<(_ _)>
人気ブログランキング


さて、今回は9月にホールデビューの期待の新台
北斗の拳!!
についてです。

いや~楽しみですねぇ(^m^ )ムフッ



では僕が現在知りうる情報を挙げたいと思います。


まずスペックですが、2種類あります。
ラオウバージョンとケンシロウバージョンです。


φ(..)
~~~~~~~~~~~~~~
ケンシロウバージョン
・大当たり確率:399.6
・確変継続率:82%
・内訳 16R確変:51.5%
    5R確変:20.5%
    2R確変:10%
    2R通常:18%
・時短システム:60回or80回or100回
・出玉 16R約1,600個
5R約480個
~~~~~~~~~~~~~~


~~~~~~~~~~~~~~
ラオウバージョン
・大当たり確率:399.6
・確変継続率:80%
・内訳 16R確変:42.5%
    5R確変:22.5%
    2R確変:15%
    2R通常:20%
・時短システム:40回or60回or80回
・出玉 プレミアム16R2,000個
16R約1,600個
5R約480個
~~~~~~~~~~~~~~


まぁどちらもハイスペックな機種ですね。
慶次とかと似た感じなのですかね。2通あるし。
これがちょっと痛いですよね。
まぁ2確から2通落ちがなければいいけど…

世紀末モードっていうのがあり、それが高確か通常かって感じらしいですね。
ラオウバージョンのプレミア16R2,000個も気になります!Σ( ̄ロ ̄lll)
また、ボーナスにも色々あるようで、
ハイパーボーナスが右打ち16Rで出玉が多く消化スピードがとても速いらしいです。
普通のボーナスが下アタッカーで5Ror16R。



φ(..)
で、気になるのがやっぱりバトル演出でしょう。
今回は前作と違いラウンド中のバトル演出ではないようで、
確変中にバトル演出が発生し、勝てば確変、負ければ時短という現行によくあるバトルタイプのようです。
さて、このバトル演出ですが
確変に入るとケンシロウかラオウを選択するそうです。
でケンシロウを選んだ場合、
バトル相手はサウザー、ジャギ、アミバ、ラオウ。

ラオウを選んだ場合は、
フドウ、トキ、リュウケン、ケンシロウ。

7連以降は宿敵とのバトル。
つまりケンシロウもしくはラオウとのバトルとなるようです。

気になるのは相手によって継続期待度が変わるのか?という事ですね。
変わるのでしょうね。やっぱり。
前作やスロットでのように、やはりアミバは継続決定にしてほしいですね。
ジャギは熱いでしょうね。

ラオウを選んだ場合は難しいですね。
唯一継続確定になりそうなキャラはリュウケンでしょうか。
もちろん昇天演出もあり、21連以降のバトル演出終了で発生。


φ(..)
でもかなり手のこんだ機種のようなので、機種代は高そうですね…。

京楽のように台数をまとめて買わなければいけないということは無いと思いますので、
導入当初は設置台数が少ないのではないでしょうか。
それなりに話題の機種だと思いますので、導入の展開スピードは早いと思います。
あとは、その後の人気次第…。

まぁ、やはり導入初日は打てる釘ではないでしょう…。
おそらく千円辺り18回転前後ではないかと。
機械代を回収してから釘は空けてくるでしょうね。



でも僕…





打ってしまいそうですね(((( ̄ι ̄;)
諭吉という瞬殺される雑魚キャラを携えて…


どっちのバージョン打とうかな♪
やっぱ最初はケンシロウバージョンかな♪
当たったらケンとラオウどっちでバトルしようかな♪
これ難しいなぁ~♪

↑注意:導入は9月です。まだ先です。




さて、今週末は日曜に予定があるため明日の土曜しか打てないと思われます。
今日は仕事帰りに様子見をし、明日に備えたいと思います。
ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o



↓ワンクリックしてやってください<(_ _)>
人気ブログランキング


それでは失礼します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。