ヘタレなパチンコ日記2


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヘタレな立ち回り

ども、ねずみです。ヘ( ̄ι ̄ )ノ


↓ワンクリックお願いします<(_ _)>
人気ブログランキング


さて今回は僕のヘタレなパチンコの立ち回りについてお話します。

つい半年位前までは、完全にオカルト的な立ち回りでした。
もう台の裏(中)におっちゃんが居て、当たりのスイッチを押してるんじゃないかと(笑)。
このリーチは調子のいい台とか、時短抜けすぐヤメとかでしたね。

詳しい収支はつけていなかったのですが、
おそらくトータルではマイナスであろうと思い、
どうすればパチンコが勝てるのか考えましたよ。


で、行き着いた先が、パチプロと呼ばれる方々のブログであります。
もう読み漁りましたましたねぇ~。



仕事中(爆)( ̄ω ̄;)



パチンコは完全確率ということを学び、
出玉の有効性や時確中の止め打ち、保留3止め、回転率・仕事量・期待値・持ち玉時給の計算法などなど。
もう、仕事中は猛勉強ですよ♪

勉強すればするほど、やっぱり普通に働いていると不利なことが分かってくるんですよね。
稼動時間は少なく、終日打てるのは土日のみ。
って言っても、いつも土日打てるわけではないので、
月の稼働時間はせいぜい80時間くらいでしょうか。

平日は打てても2時間くらい。
等価か貯玉手数料が無料じゃないと打てないですね。

つまり勝てる要素は非常に少ないわけですが、
でもパチンコ好きですからね~(^~^;)ゞ


では何が出来るかと言えば…

まずは投資を抑えること。


それはどうすればいいかと言えば…


釘見ですね。


釘見ができれば、試し打ちの金額が少なくてすみますから、初期投資が抑えられるだろうと。
1000円で20回転より1000円で23回転のほうが、3回転分多く当たる確率が出てくるんですから。
また釘見が正確だと、ムラの判断も付き易いですし。
「これ全然回らねぇ」と極端な下ムラで優秀台を捨てることもないでしょう。



ま、でも実際のとこ…


釘見は難しいですよね(ノ_<。)

そんなすぐには出来るものでもないので、辛抱強くやっていこうと思いますが…
でもここで問題なのが、混んでいるお店です。
朝一から頑張って釘見をしていても、気が付くと満席…
となるとある程度、朝は空いているお店でなければいけません。
まだまだ修行の身ですから…


あとは自分のヒキと軍資金次第…。
(本当は運を頼ってては駄目なのですが、軍資金に限りがあるもので…)


で、もし運良く初当たりを掴んだら、出玉は打ち込みます( ̄^ ̄)
もちろん勝負できる台というのが条件ですよ。


でも、



ま、




アレですよ、






ヘタレだから逃げることもあります…




あと心掛けていることは、
無駄に熱くならないことですね。

今は本当に少なくなりましたが、
「あのリーチが来たら…」
とか、
「疑似連がもう一回来たら…」
とかで回らない台に金を入れることはなくなりましたね。

でも、未だに熱くなることはありますね。
もちろん回りがお話しにならない台はそんなことないですが、
微妙な台でボーダーよりは上だけど安い台と分かっているけど、ちょっとお金に余裕がある時。
これは危険ですねぇ。

もうその辺は毎回反省です。



ところで、
最近CMでもやってますが、CR北斗の拳が出るんですよね~。
これ怖いんですよね~。


何故か…



僕の北斗への愛は半端じゃないんです(汗)


新台初日なんかは回らなさそうなんですが、
仕事休んで行っちゃいそうです( ̄Θ ̄;)
あのスペックで20/1K程度でもやっちゃいそうですよ。


あ~困った、困った。
(↑あんま困ってないですね…)


北斗の拳のスペックや情報については、また明日にでも書きたいと思います。


あ、ちなみに昨日は仕事帰りにパチンコしてきました。
様子見でしたので、マイナス2000円。
白海で1000円で23回程回ったので、まぁまぁかなと。


↓改めましてワンクリックお願いします<(_ _)>
人気ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。